いづみ堂のブログ

いづみ堂のブログ詳細

“腹式呼吸”は「自律神経」に影響しますよ#仙川#整体#リラクゼーションマッサージ#矯正#眼精疲労


初夏の快晴も今日で一区切り。

洗濯などははかどりましたか?

明日からはまた曇りと雨混じりの予報です。

雨や曇りの日は晴れの日に比べて、

 

“なんとなくやる気が起こらない”

 

など、だらっとした気持ちになることが多いのではないでしょうか。

「自律神経」に影響が出ますよね(^^)

 

大きく気圧が下がると自律神経のうち、副交感神経の働きが強くなります。

副交感神経はリラックスの神経なので、身体が重く感じてしまうのです。

一方、気圧が低下することで、体内では“ヒスタミン”という物質が増えます。

これが気持ちを高ぶらせる交感神経を刺激するため、

もともと“副交感神経が優勢”でバランスをとっていた自律神経が

一時的にパニックになり、血行不良など様々な不調を招くのです。

自律神経は言葉の通り、“自律”した神経。

つまり、自分の意志ではコントロールすることができません。

しかし、「呼吸」

お腹で行う“腹式呼吸”は、

吸う(交感神経に作用)と吐く(副交感神経に作用)

のバランスを整えて、乱れてしまった自律神経を元に戻すことができるのです。

皆さんもダルさなどを感じたら、腹式呼吸で自律神経をコントロールを試してみては?

IMG_20190621_132845

いづみ堂整体

住所    〒182-0002
       東京都調布市仙川町3-2-15 Hiver101
アクセス  京王線仙川駅より徒歩3分
TEL     03-6279-6619
営業時間 11:00 - 22:00
休業日   金曜日

当院facebookページはこちら
http://on.fb.me/1oYPaKf
  • facebook
  • twitter
  • mixi